理念

IDEA

愛育の森の理念IDEA

地域と共に生き子どもの育成に貢献する法人である。
スウェーデンの深い森のように自然の中でゆっくり成長していく子どもたちを愛情を持って
やさしく見守っていきたい。

森の幼稚舎

森の幼稚舎

スウェーデンの乳幼児教育に学び、自然の中でのびのびと
人や物とふれ合い、さまざまな経験を通して人間形成の土台、根幹をしっかりじっくりつくり上げる。

たくましい身体にじょうぶな心、そして自分らしさを育みます。

  • 遊びを通して体を動かすことの楽しさや心地よさを感じ健康な身体をつくる。
  • 五感(視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚)を使い自分で「感じる」ことを大切にし情緒を育む。
  • 遊びや食育を通して友だちや保育士との信頼関係を深め社会性の基礎を育てる。
森の保育園

森の保育園

スウェーデンで学んだ理事長が運営する口腔内の健康及び食育を通じ保育事業を行い、独自の社会貢献をしていきます。

子供の成長に真に必要なものは何かを保護者の皆様と考え安心できる保育園を目指します。

  • 年3回の口腔ケアを行います。
  • 素材のうま味を大切にした調理で旬の食材を取り入れ、季節感を楽しむ食育を行います。
  • 視る、聴く、触れる、味わう、嗅ぐ
     「五感」を使って色々な経験を通し”自分で感じる”保育を目指します。
  • 色々な人、物と触れ合いながら様々な体験を通して、子供の豊かな感性と健康な身体と心の育ちをサポートします。